>

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「偽メール」永田元議員が飛び降り自殺

飯島愛さんの記事で多くの方にご来訪頂き感謝いたします。

お正月中には永田元議員飛び降り自殺?のニュースが飛び込んできて大変驚いています。

手口から間違いなく創価学会の犯行だと思われ、類似した案件には元東村山市議の故朝木明代議員殺害事件です。
東村山の闇で検索すれば、もっと多くの情報が得られます。
故朝木明代議員は創価学会現役信者や脱会者で創価学会組織的つきまとい行為=集団ストーカー犯罪被害に遭われてる方から親身に相談に乗り脱会手続きの世話をしていたのが殺害される原因だと言われています。
今現在では私のように創価に入会しなかった者や信者とトラブルが原因と思われる方や全く創価と接点が無い方にでも集団ストーカー被害に遭われてる方が大勢いらっしゃるのが、現状です。

『マルサの女』の故伊丹十三監督は1997年12月20日、写真週刊誌「フラッシュ」により不倫疑惑が取り沙汰されたことに対して「死をもって潔白を証明する」とのワープロ打ちの遺書を残し、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンションから投身自殺を遂げてます。

ミンボーの女(1992年)は民事介入暴力行為(民暴)暴力団対策法がテーマで、公開1週間後の5月22日夜に、自宅の近くで刃物を持った5人組に襲撃され、顔や両腕などに全治三ヶ月の重傷を負う。
警察は現場の車より山口組系後藤組の犯行であることを突き止めた。
1993年3月には自称右翼の男が『大病人』公開中の映画館のスクリーンを切り裂く事件が起こるなど数々の被害や脅迫・嫌がらせを受ける事となったが、襲撃事件により身辺警護を受けた。
1997年、身辺警護の経験は『マルタイの女』で映画化され劇画中のモデルはオウム?。

これらの事が重なりブラックな連中を刺激したのか?オウムと創価の関係?創価と後藤組の関係?
故伊丹十三監督が次回作に創価学会をモデルにした作品を予定していた噂も聞きます。

故永田寿議員ですが2006年(平成18年)堀江メール問題により衆院議員を辞職しましたが、
偽メールを彼に掴ませたのは学会員と言われてます。
手首を切って抜け出し、徘徊しているところを警察に保護された。また夫人との離婚が成立していたこともあわせて報道された。
2009年1月3日、北九州市八幡西区のマンション駐車場で死亡しているのが発見された。警察はマンションから飛び降りたとして自殺と断定した。当時永田はマンション近辺の精神科中心の病院に入院していた。現場からは遺書とみられるノートが発見され、家族の名前に宛てて「死にたい」という内容が書かれていた。また空になった焼酎の紙パック(1.8リットル)も残されていた。

手口も上の2件とよく似ており、彼は創価学会の不正を追求していて事実!!
彼は創価学会に人生を破壊工作されたのではないでしょうか。

「永田寿康さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。」

↑ ↑ ↑
【クリック協力お願いします】
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

司法も行政も何もかも悪が通りやりたい放置の裁かれもせず

Re: タイトルなし

> 司法も行政も何もかも悪が通りやりたい放置の裁かれもせず
そうですね、やりたい放題!この国はヤバイと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

NIGHT 01

Author:NIGHT 01
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

未分類 (0)
集団ストーカー犯罪 (2)
創価犯罪 (6)
左翼 (1)
社会事件 (1)
ネット犯罪 (2)
審議録 (1)
選挙 (2)
経済危機 (1)
テレビ (2)
組織的つきまとい被害者 (1)
総理大臣 (2)
組織的つきまとい (1)
国籍法改正 (3)
被害記録日誌 (1)
テクノロジー犯罪 (6)
サイバーテロ (1)
集団ストーカーブログ リンク (1)
ご挨拶 (1)
政治ニュース (1)
書籍紹介 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。